現在位置:ヤフオク!>取引ナビ使い方ガイド

ここから本文です

取引ナビ使い方ガイド

取引ナビは商品の落札後、出品者と落札者が取引を行うためのフォームになります。
オークション初心者でも安心して取引していただけます。

取引ナビには、文章でやり取りをしていただく必要のある取引ナビ(メッセージ方式)があります。
取引ナビ(メッセージ方式)については、こちら

取引の流れ
落札者 ※落札者から取引開始
  1. 取引をはじめる 取引に必要な情報を連絡
  2. 代金を支払う 支払いと支払い完了連絡
  3. 商品を受け取る 商品を受け取り後、連絡
  4. 取引完了
出品者
  1. 落札者からの連絡を待つ
  2. 送料を連絡する 取引情報確認後、送料を連絡
  3. 商品を発送する 入金確認後、商品を発送
  4. 取引完了

取引ナビの特長

出品者のメリット

取引ナビ

住所や支払い口座を毎回入力しなくていい!

初回に出品者情報や口座情報を登録すれば、出品や取引のときの入力が省けます。

発送連絡をするだけ!

事前に登録をしているから、落札後に出品者から取引連絡をする必要はありません。
落札者が代金を支払ったら、発送連絡をするだけです。

※送料が未定の場合は送料連絡が必要です。

落札者のメリット

出品者情報 お届け方法

お支払い前に出品者情報を見られるから安心!

お支払い前に出品者情報が開示されます。
出品者情報を確認してから、安心して取引を行えます。

※出品者の個人情報を安全に保護するため、落札者が画像認証(詳細)を完了しない限りすべての情報は開示されません。

ガイドに沿って進めるだけ!

ガイドに沿ってボタン操作をするだけで取引を進められます。初めてでも安心、簡単に取引ができます。

取引情報は選ぶだけ!

お届け方法やお支払い方法は、希望の方法を選択していくだけです。