ルール追加/変更

2014年12月25日

システム利用料および「ご利用にあたっての注意」改定のお知らせ

2014年12月25日(2015年1月21日更新)

いつもヤフオク!をご利用いただき、誠にありがとうございます。

本日は、「落札システム利用料」ならびに「ご利用にあたっての注意」改定についてご案内申し上げます。

ご承知のとおり、弊社では2013年10月に「eコマース革命」として、ヤフオク!における出品システム利用料の無料化を実施し、おかげさまで出品数が約1.4倍に至るまで成長いたしております。まことにありがとうございます。
同時に、今後も引き続きさらなる成長を続け、皆様に快適にサービスをご利用いただくためには、より一層のシステム増強が必要な状況でございます。

そこでこの度、さらなるシステム増強を鋭意進めるため、落札システム利用料を改定させていただくことといたしました。

また、ヤフオク!の全てのお客様に安心してご利用いただくため、送料のフェアな表示・請求を目指すことをはじめとした、「ご利用にあたっての注意」の一部改定を実施いたします。

ご利用の皆様にはご負担をおかけいたしますが、安定したサービス提供および安心安全な運営のために、なにとぞご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。



落札システム利用料の改定について

■ 改定内容
出品者に発生する落札システム利用料につき、999円以下の落札価格に対して54円(税込)の最低利用料を設定させていただきます。

ただし、下記の場合は落札価格の5.40%(税込)のままで、落札システム利用料の変更はありません。

《落札価格が999円以下でも従来どおり落札価格の5.40%(税込)となるケース》
1.送料無料(出品者負担)で出品された場合
送料を出品者負担とすると、落札者の方は落札金額のみを支払えばよく、落札後のお手続きをスムーズに行うことができます。

ヤフオク!は低価格帯の商品に対して、このようなお客様満足度を高める「支払総額が明確な商品」を後押しすべく、送料無料で出品された商品につきましては、落札システム利用料をこれまで通り落札価格の5.40%(税込)とさせていただきます。

2.「本、雑誌」・「コミック、アニメグッズ」カテゴリに出品し落札されたオークション
「本、雑誌」「コミック、アニメグッズ」カテゴリのオークションは落札価格が999円以下となることが大半です。

したがって、お客様への過剰なご負担となることを避けるべく、これらのカテゴリにつきましては、落札システム利用料をこれまで通り落札価格の5.40%(税込)とさせていただきます。

(2015年1月21日追加)

以下のカテゴリも落札システム利用料をこれまで通り落札価格の5.40%(税込)と
させていただきます。

■追加カテゴリ(7カテゴリ)
おもちゃ、ゲーム > ゲーム
おもちゃ、ゲーム > 食玩、おまけ
アンティーク、コレクション > トレーディングカード
アンティーク、コレクション > 切手、官製はがき
音楽 > CD
ファッション > キッズ、ベビーファッション
ホビー、カルチャー > ハンドクラフト、手工芸


【改定後の料金体系】

※特定カテゴリ(自動車車体、オートバイ車体、トラック車体、バス車体、不動産など)で落札された場合は、今まで通り、落札価格に関わらず所定の落札システム利用料がかかります。
詳しくはこちらをご確認ください。

※いずれの場合も、落札システム利用料はこれまでどおり出品者に発生します。落札者にはシステム利用料は発生しません。

■ 落札システム利用料の算出方法の変更
今回の料金改定にともないまして、落札システム利用料の算出方法が変更となります。

【現在】対象期間中に落札されたすべてのオークションの落札金額総額を元に算出
【変更後】落札されたオークションごとに算出し、すべての落札システム利用料を合算

<例>対象期間中に3つのオークションが「1,000円、個数1」で落札された場合
【現在】「1,000円+1,000円+1,000円」×5%に消費税8%を課税
【変更後】「1,000円×5%」+「1,000円×5%」+「1,000円×5%」 の合計に消費税8%を課税

■ 料金改定の実施時期
2015年2月16日(月)午前0時以降に落札されたオークションより

※自動延長などでオークション落札日時が改定日時を過ぎた場合は、改定後の落札システム利用料が適用されます。
※ストア出店者は、2015年2月21日(土)午前0時以降に落札されたオークションからです。詳細はストア管理画面でご案内いたします。

「ご利用にあたっての注意」の改定について

■ 改定予定内容
ご利用にあたっての注意において、原則送料を実費以内とする旨を明記するなどの改定を予定しております。

これまでも、社会通念上不適切な金額を追加費用として落札者に求めることを禁止しておりましたが、残念ながら一部で実際の送料とはかけ離れた送料を請求する行為や、合理的根拠がないとみられる梱包料や手数料等と称する費用を請求する行為が見受けられ、多くのお客様から不満のお声を頂戴している状況です。

そこでこうした状況を解決するため、よりフェアな送料の表示とお支払いを出品者ならびに落札者のみなさまにしていただけるよう、具体的な規定を設けることといたしました。

なお、詳細な規定内容およびその他の改定内容については2015年1月に改めてお知らせいたしますので、後日のお知らせおよび「ご利用にあたっての注意」の改定内容をご確認くださいますようお願い申し上げます。

■ 改定予定時期
2015年2月中旬の改定、施行を予定しております。正式な改定日は上記のとおり、2015年1月にあらためてお知らせいたします。

※改定内容、改定時期は変更となる場合があります。

以上
--------------------------------------------------------------------------------

本件についてお気づきの点がございましたら、下記のフォームよりお聞かせください。
ヤフオク! - ご意見・ご要望フォーム

※上記は受付専用フォームです。
※こちらからお寄せいただいたご意見・ご要望につきましては、個別の回答を行っておりませんので、あらかじめご了承ください。

これからもヤフオク!をよろしくお願いいたします。





お知らせを検索