機能追加/変更

2013年11月27日

【重要】オークションの「取り消し」と「早期終了」の仕様変更

いつもヤフオク!をご利用いただき、ありがとうございます。
 
本日、開催中のオークションの「取り消し」と「早期終了」の仕様が
以下のとおり変更となりましたのでお知らせいたします。
 
■リリース日
 2013/11/27(水)
※ご注意
 仕様変更前に出品いただいた商品について取り消し・早期終了を行う場合も
 新しい仕様が適用されます。
 
■変更の対象者
 個人の出品者
※ストアは変更の対象外です。
 
■変更内容
(1)オークションの取り消し時にかかる「出品取消システム利用料」

【変更前】
 出品取消システム利用料は、
 入札者がいるオークションを取り消す場合にのみかかります。
 
【変更後】
 出品取消システム利用料は、
 一度でも入札があったオークションを取り消す場合にかかります。
 仕様変更後は、「入札者がいる」オークションだけでなく、「入札を取り消して入札者がいない」
 オークションを取り消す場合にも、出品取消システム利用料がかかります。
 ※一度も入札がないオークション、値下げ交渉中のオークションを取り消す場合は、
  出品取消システム利用料はかかりません。

 
(2)オークションの「早期終了」

【変更前】
 入札者の有無に関係なく、早期終了できます。
 
【変更後】
 入札者がいる場合のみ、早期終了できます。
 仕様変更後は、入札者がいないオークション(入札を取り消した場合を含む)について、
 終了予定時間より早い時間に終了させたい場合は、オークションの取り消しをご利用ください。

 
■出品者様へのお願い
出品の際には、「実際の商品」と「出品時に記載する内容」に間違いがないか、
開始価格が落札されてもよい価格になっているかどうかなど、よくご確認いただいたうえで
ご出品をお願いいたします。
 
健全で楽しいヤフオク!のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
今後ともヤフオク!をご愛顧くださいますようお願い申し上げます。